入部に関して

入部希望の皆さんへ

監督からのメッセージ

大学でも弓道を極めたいと思っている、高校生の皆さん、ぜひ我が法政大学体育会弓道部(日置流印西派、斜面打起こし)に来たれ。


毎年、高校で活躍した生徒が男女とも入学し、汗を流しています。


当部の指導方針は「法政大学体育会弓道部で弓道を志すことに誇りと自覚を持ち、4年間の学生生活の中で、自主性をもって弓道の修練のみならず人格の形成に取り組むこととする。」としています。


学生の本分は学業ですので、授業優先で学生自ら練習メニューを組み、日々、部員間で競争意識を持ち、切磋琢磨し練習に励んでいます。


毎年、開催される各種選手権大会及び1部リーグ戦において、素晴らしい成績を残しており、常に学生日本一を目指しています。


女子については、1部リーグに復帰したばかりの発展途上ですので、皆さんの力でさらに上を目指し、確固たる地位を築ければと思っています。


何事においても真剣に取り組む、皆さんの挑戦を待っています。


「楽しく」、「厳しく」、「真剣に」そして、素晴らしい仲間を作りましょう。


法政大学体育会弓道部 監督 石川賢治

(昭和49年度卒)

 

新入生の皆さん、法政大学へようこそ!!!

 


 皆さんは大学に入学し、4年間でしたいことはありますか?
希望に燃えて大学に入学しても、キャンパスでの膨大な学生群の中で自分を見失い、
一応バイト、一応遊び、一応勉強、といった,なんでも一応の漫然とした学生生活を過ごす者がほとんどです。
果たしてそれで良いのでしょうか?
大切な20歳前後の大学4年間を「弓」に若き情熱を注いで、チャレンジしてみませんか。
いつでも相談に応じますので、遠慮なくお問い合わせ下さい。
 


 
 
 

 

1. 法政大学体育会弓道部について
 本学は大正11年に創部され、90年以上の伝統がある歴史ある弓道部です。
2006年の1月に落成した新道場「法弓館」は法政大学川崎グランド(武蔵小杉)内にあり、男女共に全国優勝、王座優勝を目指し日々精進しています。
授業は市ヶ谷(学部によって多摩、小金井)で行っています。
→ トップへ戻る


 

 


 

2. 入部について
推薦入試を希望の方 入学後、弓道部に入部希望の方

毎年、8月ごろにセレクションが本学弓道場で行われます。
※参加資格(こちら) こちらを受験していただき、合格した者は大学で12月に行われるスポーツ推薦者の入学試験を受けていただきます。

※2017年度スポーツ推薦による各学部の定員数は以下の通りとなっております。

 男子

・法学部1名

・文学部1名

・経営学部3名

 女子

・国際文化学部1名

(英語評定平均4.0以上)

・法学部1名

また、本年は女子のみ理系の学部に1名入ることが出来ます。

(評定平均3.0、数Ⅲを履修された方のみ)

見事合格した方は、翌年3月より本学体育会弓道部に入部する資格を得ることができます。
また、3月には下級生(1.2年)主導となる新人戦もありますので、練習を怠らないようにしてください。
●主な流れ
08月:セレクション
12月:スポーツ推薦者入学試験(面接/小論文)
03月:体育会弓道部入部
04月:新人戦

入試で合格された方で入部を希望する方は、本学弓道部にメールや電話でご連絡ください。
見学だけでも歓迎いたしますので、お気軽にご相談ください。
→ トップへ戻る

 

よくある質問

弓道部について


Q1.部員数や男女比は?

A.35名ほどです。各学年9名平均、うち男子が5名女子が3名です。

9割以上が高校時代好成績を残し、推薦を受けセレクションで入部した学生です。

この割合が基本ですが、一般から入部された方、推薦枠が多く獲得できた年は変化しますのでこの限りではありません。


Q2.練習日、練習時間はどのくらいですか?

A.基本月曜日が自主練習、それ以外は毎日練習をしています。

授業の関係もあるため平日は数時間、休日や夏休み・冬休みは半日程度練習します。

日曜日は練習試合を組んでいることが多く、他大学と試合をしています。


Q3.弓や矢などは借りれますか?

A.基本的にはすべて購入していただきます。

弓、矢、かけの他、袴や制服等、購入していただくことになります。


Q4.アルバイトはできますか?

A.セレクションで入部された方は原則禁止となっております。

ただし、秋期授業が終了し春休みとなる2月に短期バイトは可能です。


Q5.正面で引いていたので正面のままが良いのですが…?

A.本学では日置流印西派で統一しています。

高校で正面で引いていた人がほとんどなので、しっかり練習すれば大丈夫です!


Q6.筋トレは行いますか?

A.行っています。

故障者を出さない為にも部員一同で取り組んでおります。



生活について

Q1.どこに住めばいいですか?

A.セレクションで入部された方は、弓道場から自転車で10分程度の所に住んでいただきます。

アパートの契約などは、12月の大学の試験の頃に下見されるとよいかと思います。

家賃は男性ですと月5万、女性ですと月6万が目安です。


Q2.仕送り、奨学金はいくら程度ですか?

A.仕送りは平均5万程度、そのほかに奨学金を借りている学生がほとんどです。

奨学金は借りられる額に上下差がありますので、自分にあった金額を借りるとよいかと思います。

ちなみに大学は年100万、年2回の合宿には1回5万程度の費用がかかります。


Q3.大学の勉強にはついていけますか?

しっかり大学に通っていれば心配することはないと思います。

また、一般生にはないSSI(体育会専用授業)をうまく活用しましょう。


Q4.寮はありますか?家具や家電はありますか?

A.寮はありません。皆さんで探して頂く形になります。

また、家具もありませんので各自で購入して下さい。


Q5.地元に帰る事は出来ますか?

基本的に年3回(8月と1月と2月)1週間程度の長期休暇があります。

その時期に帰省する事は可能です。

その他

Q1.見学したいのですが…?

是非いらしてください。

事前にメールをくださるとスムーズに対応できるかと思います。


⇒上記以外に疑問、質問ありましたら、下にお問い合わせください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です